武道用刀剣専門店 池田美術

2019.09.02

刀が語源の言葉:単刀直入

刀が語源の言葉:単刀直入(たんとうちょくにゅう)

一人で刀を一振り持ち、敵陣に斬り込むことを意味

派生:すぐに本題に入ることを「単刀直入」と言う

誤り:短い刀で突入しないので、「短刀直入」は誤り

出典:中国宋代「景得伝灯録(けいとくでんとうろく)」


Top