武道用刀剣専門店 池田美術

買取

池田美術は、一般の方からの、刀剣の買取・下取りを承ります。


買取強化ホームページはこちら


 

買取の流れ

 

■お見積もりの流れ①(買取)
1)事前にお問い合わせ欄から連絡の上、池田美術宛に作品をお持ちいただくか、 郵送にてお送りください(登録証・鑑定等(付属の場合)共)。
                  ↓
2)1-4日以内にメールにて、お見積り額をご提示いたします。
※売却の可否をお見積もり後3日以内にご回答ください。
                  ↓
3)売却いただける場合、銀行休業日を除く4日以内にご指定口座にご送金いたします。
※送金手数料は当店負担。
                  ↓
4)ご提示価格が不足であれば、作品を厳重梱包の上、3日以内に返送致します。
※送料は着払いにて発送となります。

 

■お見積もりの流れ②  近隣(大阪府下)の方で複数振りある場合
(出張買取)
1)事前にお問い合わせ欄から連絡の上、日程調整を行います。
                  ↓
2)打合せ日にお宅を訪問させていただき、お刀を拝見しますので、登録証や鑑定書などを ご準備下さい。
  お見積もりはその場で行い、支払いは50万円以下の場合は、その場で行 
 い、高額となる場合は、  翌営業日に振込にて行わせて頂きます。

 

■メール査定 ・メールにて(画像添付)の簡易査定も可能ですが、最終価格確定は現物確認時となりますので、 作品をお送りください。
・当店にて購入いただいた作品につきましては比較的正確なご提示をさせていただけるかと存じます。

 

■下取りの場合 買い取りの場合と大きく流れは変わりません。
事前にお問い合わせ欄から連絡いただいて、お刀をお送りください。

 

査定と買い取り額の調整が付くまでは、 購入希望のお刀は取り置きしておきます。 下取り希望のお刀の買い取り価格が決定したら、代金を相殺して、差額のみをお支払いしていただき、 購入希望の商品を発送します。

 

■その他
・書類不備(登録証の偽造等)が発生した際に、池田美術が未だ再販していない場合、直ちに買戻しとして、 銀行休業日を除く3日以内に指定口座にご送金いただきます。
・書類不備(登録証の偽造等)が発生した際に、池田美術が既に再販済の場合、係る取引に関する逸失利益を 増額した損害金を合わせて、銀行休業日を除く3日以内に池田美術指定口座にご送金いただきます。
・池田美術との取引において何らかのトラブルが発生した場合、双方が誠意をもって話し合いをすることと しますが、当事者間で解決できない紛争については大阪地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

 

【刀の買い取りに関するQ&A】
Q1 見積もりや査定などは無料で行なっていただけますか?
A1 はい、お見積もりや査定は無料で行なっております。お問い合わせお待ち致しております。

 

Q2 刀に使用されている金具なども買い取り可能でしょうか?
A2 はい、可能です。鐔や縁・頭などの刀装具と呼ばれている金具類などの買取も行なっておりますので是非、御相談お待ち致しております。

 

Q3 錆びが出ている刀等の買取も可能でしょうか?
A3 お刀の状態によりますが一度、御相談いただければと思います。

 

Q4 刀の登録証が無い場合は、どのようにすれば良いのでしょうか?
A4 刀は刀身の長さが15cm以上の場合の売買・所持に、必ず登録証が必要になりますので登録証が無い場合は、お近くの警察へ御相談いただき登録を行なっていただく必要があります。

 

Q5 刀を買取を行なっていただく場合、必要な物は何ですか?
A5 買取希望のお刀とお刀の登録証、もし鑑定書などがある場合は鑑定書もお持ちいただき、他には御自身の身分証明書(運転免許証や健康保険証など身分の確認出来る証明書) と 認印をお持ちいただけるとスムーズに買取を行なうことが出来ます。

 

もしお持ちのお刀や刀装具(鐔や縁・頭などの金具類)などの買取につきまして御質問などありましたらお気軽にお問合せいただけますようお待ち致しております。

Top