刀が語源の言葉:目貫き通り

目抜き通り(めぬきどおり)

人が目にする時に華やかな気分にさせる目貫。
目貫は刀の柄、真ん中近くの一番目立つ所にある金具で
この事から町で一番にぎやかな通りの事を言います
menuki

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です